ほとんどの人が知らない美髪法を大公開

 

切れ毛や枝毛が気になる瞬間、ありませんか?

髪がまとまらず、スタイリングで決まらないのはとても厄介ですよね。

この記事では、そんな方に向けておすすめの対処法と

さらなる美髪を目指す方へおすすめのシャンプーを紹介していきます。

 

そもそも毛先が集中的に痛んでしまう状態とは

 

ヘアケアをしていると、髪の毛先にダメージが集中しているように感じられる方は多いのではないでしょうか?

これは、毛先がもっとも長生きしている部分であり、

アイロンやカラーリング、紫外線などのダメージが蓄積してしまっているからなんです。

 

キューティクルという言葉、皆さんは聞いたことはありますでしょうか?

主な役割として、髪に含まれるタンパク質や水分も守る働きをしているのですが、

間違った髪の洗い方や、紫外線などのダメージによってキューティクルが剥がれてしまうと髪がパサパサの状態に。

特に毛先はダメージが集中している分、枝毛や切れ毛がより目立ってしまいます。

 

痛んでしまった毛先の対処法

まず気をつけていただきたい点としては、

髪を洗いすぎないということや、ヘアアイロンやパーマは適度にするということです。

これらは髪へのダメージが大きいので日頃から気をつけてください。

 

では、どのようにケアしたら良いのでしょうか。

痛んでしまった毛はカットするのが一番早いのですが、

長期的に見て、髪の洗い方を改善するのも大切です。

 

髪を洗うときのポイント

・髪を洗う前にはブラッシング(予めホコリなどその日についてしまった汚れを落としておきましょう)

・3〜5分程度の予洗いで大きな汚れは落としておきましょう。(汚れの大部分は湯洗いで落ちると言われています)

・トリートメントは適量を。量が多すぎることや、頭皮に直接付けないよう注意してみてください。

 

では、最後に私のおすすめのシャンプーを紹介します。

私のイチオシシャンプーはこれ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました